FC2ブログ

ごり押し動物語

うちの母親は「日本語」「猫語」「ウサギ語」「鳥語」などを自在に操るマルチリンガルなのだが、さっき家で飼ってるセキセイインコのノブ(♀)ちゃんに

「ノブちゃん、どうしたニャン?」

「お外に出たいピョンか?」

「でもさっき出たばっかりだからだめチュン~」

って言いながら2階への階段を上っていった。

自分が何の動物に話しかけてるか分からなくなってるじゃん・・・

スポンサーサイト



セキセイインコがなつかない

IMG_4782_2018062214570961a.png
IMG_4778_20180622145705015.png

うちの実家で飼っているセキセイインコのノブ(♀)が全くなつかない。

「ギェェエエエエ!ギェエエエエ!ピッ!チェチェチェチェチェ!」

と奇声を発しながら噛み付いてくる。

セキセイインコってもっと人間になつくものだと思っていた。

母親は「それがノブちゃんなりの愛情表現なんだよ。」と言うけれど、そんなことはないはずだ。

俺は見たぞ!

ノブが扇風機に愛おしそうに頬ずりをしているのを!

人間に対しては絶対にそんなことしないのに。

無機物に対してしか愛情を抱くことができないなんて、とんだサイコパス鳥だ。

さっきも俺が新しく購入したiphone8でゲームアプリをやっていたら、隙ありと言わんばかりに左の肩に乗っかって、左腕を噛み千切ろうとしてきやがった。

左腕を噛み尽くして満足したら今度は左胸に移動して、俺の左乳首の周りをこつこつ突いてきた。

鳥だけあって人体にはあまり詳しくないらしく「どこだ?乳首はどこだ?」と言わんばかりにくちばしで左胸をまさぐってくる。

俺もそう簡単に乳首を明け渡すわけにはいかないので、必死に体をねじって乳首を探し当てられないように抵抗する。

何が悲しくて平日の昼間っから、セキセイインコウと乳首当てゲームにいそしまなければならないのか。

しかも自分が当てられる側で。

ノブ!ゆるさんからな!やくざ鳥め。

なつけとは言わないから、つつくのを辞めて欲しい。